BMW 駆け抜ける喜び

newsNEWS

YANASE BMW
Official Information Site

2020.05.29

福岡|BMW福岡本店が展示車「BMW 218i グラン クーペ」をご紹介!

BMW福岡本店のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

福岡本店に「BMW 218i グラン クーペ」が入庫いたしました。

ぜひショールームでご覧ください!

 

※お問い合わせ日によっては展示を終了している場合もございます。予めご了承ください。

 

 

展示車「BMW 218i グラン クーペ」

bmw 218i gran coupe

プレミアム・コンパクト・セグメントにおけるBMW 初の4 ドア・クーペとなる「新型BMW 2 シリーズ グラン クーペ」。

「BMW 218i グラン クーペ」の展示車が福岡本店に登場しております。

 

展示車のお色は「シーサイド・ブルー」です。

ぜひショールームでご覧ください!

 

エクステリア・デザイン

新型BMW 2 シリーズ グラン クーペは、全長4,526mm、全幅1,800 mm、全高1,420mmという機械式駐車場にも入るコンパクトなボディ・サイズです。

 

クーペ・モデルらしい滑らかなルーフ・ラインを備え、都会に映える全く新しいモデルといえます。

 

BMW を象徴する「キドニー・グリル」は、BMW クーペ・モデルの特徴であるワイドに伸びた幅広のデザインとなりました。

 

縦に格子状に配置されている「キドニー・バー」には、シルバーに黒のアクセント・ラインが細長く刻まれたBMW 初のデザインが採用され、先進的かつ立体的な印象を与えています。

 

リアには、BMW 最新のデザイン・コンセプトを採用した「L 字型テール・ライト」を装備。

 

サイド・ボディのプレス・ラインは、陰影を際立たせ、クーペならではの機敏かつ優雅なスタイルを際立たせています。

 

走行性能

BMW 2シリーズ グラン クーペは、最新鋭のテクノロジーと完璧に調整されたドライビング・ダイナミクス機能によって、まったく新たな領域へと独走し続けています。

 

また、前輪駆動ながら敏捷性が高くスポーティな走行を実現。

新型BMW 1 シリーズで日本初導入された「ARB(タイヤスリップ・コントロール・システム)」を搭載しています。

 

ARB(タイヤスリップ・コントロール・システム)のご紹介

「ARB」とは、エンジン・コントロール・ユニットで直接スリップ状況を感知し、「ダイナミック・スタビリティ・コントロール(DSC)」を経由することなく、以前より約3 倍の速さでその信号を直接エンジンに伝達する機能のことです。

 

車両に搭載された先進技術と連動し、前輪駆動車特有の「コーナリング時に車両が外側に膨らんでしまう現象(アンダー・ステア)」などを大幅に抑制。

ドライバーが意図する走りをより忠実に実現します。

 

スペック

「BMW 218i グラン クーペ」のスペックは以下の通りです。

  • 全長x全幅x全高(mm):4,535×1,800×1,430
  • ホイールベース(mm) :2,670
  • トランク・ルーム容量(リットル):430
  • 定員(名):5
  • エンジン種類:直列3気筒DOHCガソリン
  • 総排気量(cc):1,498
  • 最高出力(kW 〔ps〕 / rpm (EEC)) :103〔140〕/4,600
  • 最大トルク(Nm 〔kgm〕 / rpm (EEC)):220〔22.4〕/1,480-4,200
  • ステアリング・ホイール・ポジション:右

 

 

ぜひ、ヤナセBMW福岡本店へお越しください!

BMW 初のプレミアム・コンパクト 4 ドア・クーペ「BMW 218i グラン クーペ」。

 

福岡本店には、その他多数の展示車ございます!

配置も変化していますのでぜひショールームでご確認ください!

 

気になるお車がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ヤナセBMW福岡本店スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

BMW福岡本店へのアクセスはこちら