BMW 駆け抜ける喜び

newsNEWS

YANASE BMW
Official Information Site

2020.11.13

福岡|BMW福岡本店が展示車「BMW 530e Luxury Edition Joy+」をご紹介!

BMW福岡本店のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

今回は、展示車のご紹介です。

福岡本店の展示モデルは「BMW 530e Luxury Edition Joy+」です。

ぜひショールームでご覧ください。

 

皆さまのご来店心よりお待ち申し上げます。

 

※お問い合わせ日によっては展示を終了している場合もございます。予めご了承ください。

 

 

展示車「BMW 530e Luxury Edition Joy+」

530e Luxury Edition Joy+

洗練されたデザインと高性能運転支援システムを搭載した「新型BMW 5シリーズ セダン」。

 

福岡本店では「BMW 530e Luxury Edition Joy+」を展示し、皆さまのお越しをお待ちしております。

ぜひショールームで実際にご覧ください!

 

Edition Joy+とは?

BMWでは、クリーンエネルギー自動車をもっと身近に感じていただくために「Edition Joy+」を設定。

従来モデルの仕様はそのままに、クリーンエネルギー自動車をもっと愉しく、お求めやすい価格を導入した新たなラインアップとなっています。

 

魅力的な価格を実現した「Edition Joy+」にぜひご注目ください!

 

パワートレインと走行性能

新型BMW 5シリーズは、「駆けぬける歓び」にも一切の妥協がありません!

ユーザーの持つ多種多用なニーズに応えるために、複数のパワー・トレインの選択肢をご提供しています。

  • 高効率ガソリン・エンジン搭載モデル
  • クリーン・ディーゼル・エンジン搭載モデル
  • 電気での走行が可能なプラグイン・ハイブリッド・システム搭載

 

今回ご紹介する「BMW 530e」は、なんと電気モーターでの走行も可能な「プラグイン・ハイブリッド・システム搭載モデル」です!

 

200Vの普通充電にて約4~5時間にて満充電となり、電気のみにて54km(WLTCモード)の走行が可能となっております。

直列4気筒ガソリン・エンジンとの組み合わせにより、ハイブリッド燃料消費率は12.8km/L(WLTCモード)です。

 

XtraBoost(エクストラ・ブースト)

初採用となる「XtraBoost」は必見です!

システム・トータルでの最高出力は、先代モデルに比べ30kW高まり「215kW」となっています。

 

電気モーターを環境性能だけではなく、スポーツ走行にも利用しているところがポイントです。

 

最先端の運転支援システム

新型BMW 5シリーズには、最先端の運転支援システムを標準装備。

「セーフティー・サポートカー(サポカー)」として、補助金対象モデルと認定されています。

装備内容は以下の通りです。

  • アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)
  • レーン・チェンジ・ウォーニング(車線変更警告システム)およびレーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)
  • ステアリング&レーン・コントロール・アシスト
  • サイド・コリジョン・プロテクションおよび衝突回避・被害軽減ブレーキ(事故回避ステアリング付)
  • クロス・トラフィック・ウォーニング
  • ペダル踏み間違い急発進抑制機能

 

 

ぜひ、ヤナセBMW福岡本店へお越しください!

福岡本店では「BMW 530e Luxury Edition Joy+」を展示し、皆さまのお越しをお待ちしております。

ぜひショールームでご確認ください!

 

福岡本店には、その他多数の展示車ございます。

気になるお車がございましたらお気軽にお問い合わせください。

ヤナセBMW福岡本店スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

BMW福岡本店へのアクセスはこちら