BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2020.04.10

BMW 7シリーズの魅力!スペック・デザイン・性能すべての特徴をご紹介

ヤナセBMWの山崎です。

 

現在のBMWにおけるフラッグシップモデルとして君臨する「BMW7シリーズ」。

 

BMWの歴史・技術が集結し、パフォーマンス・デザイン・快適性どれをとってもBMW最高峰の走りを堪能できる、ラグジュアリー・セダンの真髄を極める一台となっています。

 

今回はそんなBMW7シリーズの魅力や特徴、スペックについてお話していきます。

BMW7シリーズ

 

 

BMW7シリーズの魅力はここ!最初にまとめると

BMW7シリーズ の魅力は、BMWの持てる技術やパフォーマンスを集約した最高峰ドライビング・ラグジュアリーを堪能できる一台となっていること。

 

他のモデル以上に車両のパワーやエクステリアデザイン、インテリアの快適性、新次元の操作性を取り入れ、フラッグシップモデルとしての威厳に満ちた風格すら感じさせます。

 

高級志向の方にも、スポーツドライビング重視な方にも満足いただける工夫が車両全体に施されており、ついつい自慢したくなる一台でもあります。

 

BMW 7シリーズ の歴史、デザイン、操作性

BMW 7シリーズは1977年に発表、日本での展開も同年開始されました。

発売当初から当時源流となっていた3シリーズおよび5シリーズとは別に、専用設計出高級感のある大型セダンという位置づけがなされています。

現行モデルは2015年にバージョンアップ・2019年にブラッシュアップが行われた、第6世代の車両となります。

 

フロントマスクはBMWの象徴ともいえるキドニー・グリルを中心とした、精悍な表情を醸し出すデザイン。

サイドでは垂直デザインとなったエア・ブリーザーが車両の高さを強調し、洗練されたボディ・カラーと20インチ・ホイールの組み合わせがダイナミックな気質を見事に体現しています。

 

操作性に関しても最高峰の実力は満載。

日本初導入となる超高速画像処理プロセッサーと3眼カメラの搭載により実現した「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能」は、ドライバーが高速道路を走行中に渋滞に巻き込まれても、一定の条件下で自動的にステアリング操作を行います。

ドライバーはどんなに疲れやすい渋滞でも、運転に集中することが可能です。

 

その他BMW インテリジェント・パーソナル・アシスタントも搭載されており、ドライビング中に特定の場所を探していたり、Eメールをチェックしたい時には「OK、BMW!」と声かけすることで気軽に操作を行えます。

 

 

BMW7シリーズ、ラインナップごとのスペックや特徴

BMW7シリーズの灰色

BMW7シリーズはBMWフラッグシップモデルにふさわしくモデル展開も豊富。

 

「740i」「740i Luxury」「740i M Sport」「740Li Excellence」「740Li M Sport」「740d xDrive Luxury」「740d xDrive M Sport」「740Ld xDrive Excellence」「740Ld xDrive M Sport」「745e Luxury」「745e M Sport」「745Le xDrive Excellence」「745Le xDrive M Sport」「750i xDrive Luxury」「750i xDrive M Sport」「750Li xDrive Excellence」「750Li xDrive M Sport」「M760Li xDrive」「M760Li xDrive V12 Excellence」の19モデルがラインナップされています。

 

詳しい特徴やスペックについてご紹介していきますね。

 

各モデルの性能

7シリーズにはstandardモデルとLモデルが設定されています。

それぞれ基本的な車両設計は共通ですが、Lモデルはロングホイールベースとなり、細かなエクステリア仕様が異なっています。

 

740i/740Li

3.0L直列6気筒DOHCガソリンエンジンで最大出力250kW〔340ps〕/5,500rpm、最大トルク450Nm〔45.9kgm〕/1,500-5,200rpm。

7シリーズの中ではスタンダードなモデルですが、その力はBMWの中でも強いのが見て取れます。

 

740d/740Ld xDrive

3.0L直列6気筒DOHCディーゼルエンジンで最大出力250kW〔340ps〕/5,500rpm、最大トルク450Nm〔45.9kgm〕/1,500-5,200rpm。

740iをベースにディーゼルの力強い走りができるエンジンになっています。

 

745e/745Le xDrive

3.0L直列4気筒DOHCガソリンエンジンでシステム・トータル最大出力210kW〔286ps〕/5,000rpm、システム・トータル最大トルク450Nm〔45.9kgm〕/1,500-3,500rpm。

環境に配慮したプラグイン・ハイブリッド・モデルであるため740i/740dよりは見劣りするものの、走行感はフラッグシップモデルらしく高い水準をキープしています。

745Le xDriveは4輪駆動となっています。

 

750i xDrive/750Li xDrive

4.4LV型8気筒DOHCガソリンエンジンで最大出力390kW〔530ps〕/5,500rpm、最大トルク750Nm〔76.5kgm〕/1,800-4,600rpm。

近年の車両では少なくなったV型8気筒DOHCガソリンの静寂さや安定性が魅力の一台です。また、V8エンジンの重量やパワーを支える4輪駆動となっています。

 

760Li xDrive

V型12気筒DOHCガソリンエンジンで最大出力448kW〔609ps〕/5,500rpm、最大トルク850Nm〔86.7kgm〕/1,550-5,000rpm。

こちらも近年の車両では少なくなったV型12気筒DOHCガソリンの静寂さや安定性が魅力の一台です。また、V12エンジンの重量やパワーを支える4輪駆動となっています。

 

各グレードの特徴

standard

BMW 7シリーズの基本となるグレード。

7シリーズのstandardはインテリアもマット・ブラックのレザーを取り入れたステアリング・ホイール(ハンドル)や電動フロント・シートなど、快適な仕様が満載されています。

 

M sport

M Sportグレードならではの「M スポーツ・ブレーキ」や「アダプティブ M サスペンション」など、よりスポーティーな走りを演出できる性能を搭載したグレードです。

エクステリア・インテリアにもM Sportのスポーティーなデザインが選ばれています。たとえばマルチファンクション M スポーツ・レザー・ステアリング・ホイール(ハンドル)は見た目だけでなくグリップ感もよく、より快適な運転を手助けします。

 

Luxury

M Sportが走りを追求した特別仕様車なら、Luxuryはそのエレガンスさを追求した特別仕様車です。キャンベラ・ベージュ・ダコタ・レザーシートなど、standardやM Sportの黒を基調としたモデルとは一線を画すインテリア・エクステリアを選択できます。

 

Excellence

Luxuryとはまた一味違う、快適性と高級感を追求した特別仕様車です。

上質なウッド調のインテリアなど、他のグレードとは異なるデザインに心が躍ること間違いなしです。

 

xDrive

7シリーズのx DriveはMスポーツモデルの良さを最大限に引き出したグレードでエンジンも高出力。4輪駆動ならではの走りを極めたいならこちらがオススメです。

 

各モデルのスペック比較

それぞれ、スペックも比較してみましょう。

 

寸法

BMW7の寸法

※トレッドは装着するホイールによって変更になることがあります。

 

エンジン

BMW7のエンジン

 

価格

BMW7の価格

すべて4ドア仕様です(消費税抜き、2020年4月現在)。

 

 

「BMW7シリーズ」他にもこんな魅力がたくさん!

BMW7シリーズ セダンはフラッグシップモデルとしての存在感をそっと主張する・高級感ある装備が用意されています。もちろんオプション装備も充実。選択肢の多さもその魅力の一つです。

 

ボディカラー

ボディカラーは以下のラインナップです。

 

◆全モデル共通

ミネラル・ホワイト、ブラック・サファイア、アルピン・ホワイトIII、グレイシャー・シルバー、ベルニーナ・グレー・アンバー・エフェクト

 

◆M Sport、M760Li xDrive を除く

カシミア・シルバー、ロイヤル・バーガンディ・レッド・ブリリアント・エフェクト、ソフィスト・グレー・ブリリアント・エフェクト、インペリアル・ブルー・ブリリアント・エフェクト

 

◆M Sport、M760Li xDrive のみ

ドニントン・グレー

※ BMW INDIVIDUALのカラー設定は各ディーラーにお問い合わせください。

 

タイヤ

タイヤはグレードによって装着できるものが異なります。

740i standard/ Luxury /740d xDrive Luxury/745e Luxury…18インチ Vスポーク・スタイリング642 アロイ・ホイール

740i M Sport/740Li M Sport/740d xDrive M Sport/740Ld xDrive M Sport/745e M Sport/745Le xDrive M Sport/750i xDrive M Sport/750Li xDrive M Sport…20インチMライト・アロイ・ホイール・スタースポーク817Mバイ・カラー

750i xDrive Luxury…19インチVスポーク・スタイリング620アロイ・ホイール

740Ld xDrive Excellence/745Le xDrive Excellence/750Li xDrive Excellence/M760Li xDrive V12 Excellence…20インチマルチスポーク・スタイリング777 アロイ・ホイール バイ・カラー

M760Li xDrive…20インチ Mライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング760M

 

エクステリアとインテリア、ドライビングサポート

フラッグシップモデルとしての7シリーズは、最新のドライビングサポートを取り入れるだけでなく長年培われたデザインや丹念なステッチなどの技術都の融合で出来上がった、エレガンスと最先端を融合した1台です。

 

エクステリアはダイナミックな風貌でありながら品格に溢れたデザインが特徴的で、たとえばフロント・ホイール・アーチ後方に配されたエア・ブリーザーが前面からの印象を強烈にアピールします。

 

キドニー・グリルへ向かって流れるようにつながるヘッドライトやフロント・エプロンの両サイドにつながるエア・ブレード、クローム仕上げのストリップが演出するワイドなリア・ビューなどがその存在感を確固たるものにします。

 

ひとたび車内に乗り込めば、真のラグジュアリーがドライブ中のあなたを包み込みます。

BMWが目指すラグジュアリーはただ単に車両の高級感を演出するだけでなく、あらゆる場面で安心・安全を感じられることを指します。

 

快適ドライブのお供になる細やかな設備も豊富で美しいサウンドを奏でるBowers & Wilkins ダイヤモンド・サウンド・システムや臭いの出やすい車内を香りというラグジュアリーで満たすアンビエント・エア・パッケージがあるのも7シリーズならでは。

 

そして情報を味方につけるBMWライブ・コックピットでは、ドライバーのアシストをする多彩なナビゲーションシステムがあなたのドライブをサポート。

 

もちろん先進のAI音声会話システムである「インテリジェント・パーソナル・アシスタント」や「ドライビング・アシスト」「パーキング・アシスト(リバース・アシスト/後退時ステアリング・アシスト機能付き)」といったシステムを活用すれば、ご自身の運転は危険を回避する判断などに集中することも可能です。

 

 

BMW 7シリーズはラグジュアリーでハイパフォーマンスな一台!

BMW 7シリーズはボディの大きさを感じさせない操作性と高級感が、唯一無二のフラッグシップモデルであることをうかがわせます。

 

洗練されたデザイン、高級感の溢れるエクステリア・インテリア・安全性能やドライビングサポートが絶妙に融合しており、まさに今のBMWが誇れるラグジュアリーなセダンとなっています。

 

流麗なデザインの美しさとともに、ハイエンドモデルならではの走行感や安心感を堪能してくださいね。

 

 

閉じる