BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2019.12.14

BMW X6の魅力全貌!スペック・デザイン・性能すべてをご紹介

ヤナセBMWの山崎です。

 

BMWのクロスオーバーSUVの原点がX5なら「BMW X6」はBMWが提唱する”SAC”(スポーティ・アクティビティ・クーペ)の原点。

 

2019年に発売された3代目となる現行BMW X6はスポーティな外観が一層磨き上げられ、走りの心臓部となるエンジン性能が上がった、SACの代表格へと進化を遂げました。

 

いわゆるSUVの力強さはそのままに、骨太のSUVのボディとは違う、なだらかで空気抵抗の少ないクーペならではのボディ。

そこから繰り出される加速感に魅了されるファンも多いです。

 

そんなBMW X6の魅力や特徴、スペックについてお話していきます。

走行するBMW X6

 

 

BMW X6の魅力はここ!まず最初にまとめると

BMW X6の魅力といえば、BMWのSACのトップに君臨する「王者の風格」。

アスリートのような計算しつくされたボディと、SAV(スポーティ・アクティビティ・ビークル)の代表格X5とも通じるエンジンを持つハイパワーなモデルとなっています。

 

圧倒的なパワーと優れた燃費性能を実現する、BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン。

「駆けぬける歓び」を刺激する加速感と、力強く地面を掴む走行感を味わえること間違いなしです。

 

BMW X6の歴史

BMW X6の日本デビューは2008年。

BMW初のSUV、BMW X5をベースとしつつ、クーペのなだらかな流線形を特徴としてフォルムを一新。

 

また、ターボチャージャーなどX5に先駆けて搭載された機能もあり、より「走り」に視点を定めたモデルとなっています。

その後2014年に2台目にモデルチェンジ。

2019年にリニューアルされた現行モデルは3代目となります。

 

BMW X6のデザイン、操作性

BMW X6はXシリーズのダイナミックさに、クーペのスポーツ性が備わったデザインが施されています。

BMWの象徴でもあるキドニーグリルは、X6のスポーティさにふさわしい横長で丸みを帯びた形状になり、「X」に見えるフロント・エプロンは洗練された走りを約束する逞しさを醸し出しています。

 

X5と同様に直列V型8気筒DOHCツインターボエンジンからスタートした初代 X6。

現行モデルではパワフルな直列V型8気筒DOHCツインターボエンジンもさらに進化。

 

加えて8速スポーツ・ATを搭載して0-100km/h加速は4.8秒。

2t以上もある重量ボディとは思えない走行感が人気の秘訣です。

 

 

BMW X6をさらに詳しく!ラインナップごとのスペックや特徴

ドライブするBMW X6

X6にはエンジンの種類が異なる「xDrive35i」「xDrive50i」の2つのモデルがあり、グレードはよりスポーツドライビングにふさわしい「M Sport」の1グレード構成となっています。

 

詳しい特徴やスペックについてご紹介していきますね。

 

各モデルの特徴

xDrive35i

3.0L 直列6気筒BMW ツインパワー・ターボ・エンジンを搭載したモデル。

最大出力225〔306〕/5,800、最大トルク400〔40.8〕/1,200-5,000の力強い走りは「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー 2014」の称号を得るほど世界にその力を知らしめているともいえます。

 

xDrive50i

BMWのガソリンエンジンの中では最もハイスペックを誇るエンジン。

4.4L V型8気筒 BMW ツインパワー・ターボ・エンジンを搭載しており、0-100km/h 加速は4.8 秒という快適な加速感を得られるモデルです。

 

各グレードの特徴

X6 M Sport

Xシリーズの各車両に展開しているMスポーツグレードです。

より走りを意識したデザインを取り入れており、Mドア・シル・プレートなど細部にもM Sport独自の走行感を連想させるデザインが散りばめられています。

 

各モデル・グレードのスペック比較

それぞれ、スペックも比較してみましょう。

 

寸法

X6 寸法表

※トレッドは装着するホイールによって変更になることがあります。

 

エンジン

X6 エンジン表

 

価格

X6 価格表

すべて5ドアです。

X6 xDrive50i M Sportはステアリングホイール・ポジションを左右選択できます。

 

 

「BMW X6」他にもこんな魅力がたくさん!

3代目BMW X6は、内外装共にモダンなデザインを取り入れ、カジュアルとラグジュアリーの融合が魅力の一つとなっています。

 

ボディカラー

ボディカラーは以下のラインナップです。

 

◆ M Sportのみ設定可能

アルピン・ホワイトⅢ、カーボンブラック

 

◆ Standardのみ設定可能

スパークリング・ストーム・ブリリアント・エフェクト、ブラックⅡ

 

◆共通で設定可能

サファイア、ミネラル・ホワイト、スペース・グレー、フラメンコ・レッド・ブリリアント・エフェクト

 

タイヤ

モデルによって、設定は異なります。

 

・20インチ Yスポーク・スタイリング451 アロイ・ホイール

・20インチ スタースポーク・スタイリング491 アロイ・ホイール

・19インチ Yスポーク・スタイリング594 アロイ・ホイール

 

エクステリアとインテリア、ドライビングサポート

BMW X6 のエクステリアの個性は、フロントホイールからのアーチとワイドなリア・ステアリングに現れ、走行感を期待させるデザインとなっています。

 

インテリアも個性的で、レザー・シートやインテリア・トリムには最高品質の素材を用いています。

表現豊かなカラー・バリエーションがあり、他のモデルよりも運転席(コックピット)を中心としてドライバー志向が高いのが特徴。

 

包み込まれるようなシートアレンジは長距離ドライブでも疲れにくく、もっと遠くへとドライバーの高揚感を刺激します。

 

BMW X6 のドライビング・アシスト・プラスはカメラとミリ波レーダーを使用したシステムで、レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)、前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキ、ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ & ゴー機能付)が含まれています。

 

ACC/アクティブ・クルーズ・コントロールは、 停車・発進をくり返す渋滞時の運転負荷を軽減してくれる優れものです。

先行車との車間距離を測定し、あらかじめ設定された距離を維持。

前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキも搭載されています。

 

デザインや操作性だけでなく、安全性にも優れた一台です。

 

 

BMW X6は走りを意識したより洗練されたモデル

BMW X6はBMWのXシリーズの中でも、より洗練された走り、まさに「駆けぬける歓び」を意識したモデルとなっています。

 

今までのXシリーズの利点や流れを活かしつつも、SACの最先端としてドライビング・プレジャーをもたらしてくれる車両です。

 

ついつい、休日は遠出をしたくなる。

そんな一台に、ぜひあなたも試乗してみませんか?