BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2020.07.28

BMW 5シリーズを徹底比較!特徴や走行性能、乗り心地は違う?

ヤナセBMWの増田です。

 

BMWの販売台数を支えるBMW 3シリーズと人気を二分する「BMW 5シリーズ」。

最先端の技術とBMWに長く受け継がれる車両への信念が融合した一台であり、新時代のビジネスアスリートな佇まいが魅力です。

 

今回はBMW 5シリーズの、それぞれの特徴や個性の違いについてご紹介します。

BMW 5シリーズ

 

 

BMW 5シリーズ、各ラインナップの基本スペックを比較!

まずはBMW 5シリーズそれぞれのサイズやエンジン、価格など基本部分のスペックをそれぞれ比較していきましょう。

BMW 5シリーズは2020年現在、セダンとツーリングの2モデルで展開されています。

 

BMW 5シリーズ セダンの基本スペック

BMW 5シリーズセダンのスペック

 

BMW 5シリーズ ツーリングの基本スペック

BMW 5シリーズツーリングのスペック

こうして比較すると5シリーズはM sport系を中心に様々なグレード展開を行い、選択肢を豊富に持たせていることがわかります。

 

やはり人気のある車種ですから、より個々人のニーズに合った車両を選べるのは嬉しいところ。

もちろんオプションや受注生産モデルもあるので、スポーティネスは保ちつつビジネスライクな乗り心地も兼ね備えたり、ラグジュアリー感をグレードアップすることも可能です。

 

BMW 5シリーズのエンジン比較

BMW 5シリーズのエンジン

BMW 5シリーズは基本的にボディタイプ(セダン・ツーリング)を問わず、同系のエンジンを使用しているため、最大出力と最大トルクはモデル名で共通しています。

 

注目すべき点としては、プラグイン・ハイブリッド・モデルである「530e」がラインナップされていること。

スポーツモデルとしてとらえると、どうしても0-100km/h加速は比較的抑え目ですが、そもそもBMW 5シリーズの主軸はビジネスアスリートという観点に主軸を置いています。

 

もちろん普段のドライビング性能としては十分すぎるスポーティネスさを兼ね備えながらも、街中での快適性や環境性能を意識した一台です。

今後はさらに、電気自動車 & プラグイン・ハイブリッド・モデルの注目度が高くなること間違いなしでしょう。

 

BMW 5シリーズ 価格帯の比較

5シリーズ価格

現行(2020年4月現在)の定番モデルの比較です。

セダンは4ドア、ツーリングは5ドア、ステアリング・ホイール・ポジションは右が標準ですが、セダンの530i Luxury・530i M Sportについては左もオプション選択が可能です。

 

また、BMW Edition JOY+ モデルも取り入れられているのも注目で、乗り心地などはそのままに環境にもお財布にも優しいエコカー対象車となっています。

 

 

BMW 5シリーズの走行性能を比較!

BMW5シリーズはFR(後輪駆動)および4WD(4輪駆動)の設定となり、FF(前輪駆動)のモデル設定がありません。

 

BMWは古くからFR仕様車に力を入れており、加速やコーナリングのスムーズさを重視するならFR仕様車というカーファンは今でも多いものです。

特にFR仕様車を中心としており、クローズドサーキットや高速道路での爽快感には定評があるシリーズでもあります。

 

実際のパフォーマンスに関してはボディタイプの違い×グレード×駆動輪で走行性能が決まりますが、同じグレード・駆動輪の場合、高速走行してしまえば大きな差は感じないかもしれません。

 

ただセダンとツーリングという形状の違いから、初動に関しては重心が低めで安定感があるセダンに軍配が上がる傾向にあります。

そして、いずれも最大乗車数は4人ですが、比較的セダンの方が後部座席が広く感じられる設計となっています。

 

「日常的に同乗者を乗せるかどうか」「ドライバーの走行感を重視するのか」を考えてボディタイプ・モデルを選ぶのも、ひとつの作戦といえるでしょう。

 

 

BMW 5シリーズの乗り心地を比較!安全装備は違う?

ホワイトのBMW 5シリーズ

BMW 5シリーズは「M Sport」のグレード設定が多く、より身体にシートがフィットするカーレースからヒントを得たM Sport専用のシートを採用しています。

また、インテリアもM Sport仕様のものが散りばめられています。

 

一方、セダンに設定のある「Luxury」は、その名の通り快適なシート間隔やコックピット内のあらゆるデザインに高級感を溢れさせた設計となっています。

 

たとえば、乗り込んだ瞬間から疲れを感じさせない材質のシートを使用していたり、それぞれ想定されている用途(街乗りやアウトドアなど)に応じた快適な空間が設置されており、セダンという形状からインスパイアされたラグジュアリー感を楽しみたいなら、このグレードがオススメといえます。

 

同乗者は助手席だけという人であれば、フロントシートからの眺望が美しいセダンが有利になりそうですが、休日はアグレッシブに活動したいという人には、まさにツーリングが相応しいでしょう。

 

また、ビジネスアスリートを体感したいならM Sportの方がオススメな理由があります。

M系モデル専用のMアダプティブ・サスペンションなどオプション装備を搭載させることで、モータースポーツで培われたスポーティネス&タフネスな走りを手中に収められます。

一般的な高速道路の利用や郊外を走行することが多く安定性を求めるなら、M Sportを選択+オプション装備も検討してみるとよいでしょう。

 

 

BMW 5シリーズそれぞれの特徴をおさえて、あなたに合う一台を

BMW 5シリーズはBMWの源流といえる一台でありながらも、ドライバーのニーズに柔軟に合わせた選択肢豊富なシリーズでもあります。

 

5シリーズの価格帯は600万円後半~800万円後半であり、1,000万円を超えるものも。

M Sportモデルならではの「駆けぬける歓び」を味わうための工夫がされているゆえの価格設定であることは、一度体感すればお分かりいただけるはず。

 

また、M Sport以外にもLuxuryやM spiritという設定のある5シリーズですから、同じボディタイプでもグレードが違うと、それぞれのニーズに合わせて乗り心地を決めることも可能です。

 

ぜひ、お近くのショールームに足を運んでみてくださいね。

試乗してみて比較するのも楽しいですよ。

 

なお、細かい各車両のスペックは過去のコラムも参考にしてくださいね。

BMW 5シリーズ セダンの魅力!すべての特徴をご紹介

BMW 5シリーズ ツーリングの魅力!すべての特徴をご紹介