BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2020.04.21

BMW X3とX5を徹底比較!特徴や走行性能、乗り心地は違う?

ヤナセBMWの増田です。

 

BMWのXモデルはX5からスタートし、X5の好評を受けてミッドサイズ仕様のコンパクトSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)として展開されています。

何かと比較されることの多いX3とX5ですが、どんな特徴があるのでしょうか。

 

今回はXシリーズのうち、兄弟でありライバルでもある「X3」と「X5」を比較し、それぞれの個性について掘り下げていきます。

BMW X3とX5の比較

 

 

BMW のX3とX5は何が違う?基本スペックを比較!

X3とX5は兄弟と称されることが多く、X5の好評を受けてX3が発表されたことから、X3はX5のコンパクト版だと思う人もいるようです。

もちろん、その側面はありますが、単なるコンパクト版には収まらない個性が光っているのが特徴です。

 

BMW X3の基本スペック

BMW X3の基本スペック

 

BMW X5の基本スペック

BMW X5の基本スペック
それぞれを比較すると、やはり全ての項目においてX5の方が大きいことが見て取れます。

その分価格帯もX3は¥6,710,000~¥8,960,000、X5は¥9,380,000~¥13,540,000と差が開いています。

 

シートなどの標準装備についてもそれぞれ系統が分かれています。

X3スタンダードはアンソラジットのクロス・ヘヴェリウス・シートは身体に合った調整が可能、X5スタンダードは電動式の調整機能が備わったスポーツ・シートというように、よりスポ―ティーでスタンダードモデルでも洗練されているのがX5、走りの性能を重視し、インテリアなどのこだわりはオプションに舵を切ったのがX3、という部分もあります。

 

細かな標準パーツや仕様はベーシックモデルである3シリーズ、5シリーズと共通する部分が多いのも一つの特徴です。

 

 

BMW X3とX5の走行性能はここが違う!

走行性能に大きく影響を与えるエンジンはX3・X5共にベーシックモデルである3シリーズ、5シリーズよりパワフルなのが特徴です。

特にX5はタンク容量も大きく、長時間の高パフォーマンスが期待できます。

 

BMW X3のエンジン

BMW X3のエンジン

 

BMW X5のエンジン

BMW X5のエンジン

 

 

BMW X3とX5の乗り心地を比較!安全装備の違いは?!

たくさんのBMW車

X3とX5を比較するとX5では標準搭載となっている安全仕様がオプションもしくは非対応となっている部分があります。

 

たとえばX3には「ドライビング・アシスト」が標準装備、X5はさらに色々な機能をつけた「ドライビング・アシスト・プラス」を標準搭載しています。

 

また、X5は日本初となるハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能をいち早く取り入れたり(2020年以降、随時他のモデルにも追加予定)と、Xシリーズのフラッグシップモデルともいえる車両であり、X3は必要な機能以外をコンパクトにしたイメージもあります。

 

しかし、X3のエンジン周りやボディサイズを総合的に捉えると、街中でもいざアウトドアに出るときも大きすぎず小さすぎず快適なボディに、直列4気筒DHOCエンジンが繰り出すスポーティーで安定性の高い走行感が味わえるのが魅力的です。

どのくらい遠出をするのか等、総合的に判断してみるとより個人に有った車両が見つかります。

 

 

BMW X3とBMW X5を比較すると使い方次第でオススメが変わる

車両の大きさやスペックの違いを総合的に判断すると、それぞれの特徴が見えてきます。

 

BMW X3は街乗りを中心にBMW X5はより長距離ドライブに向いている車両という側面がありますが、X3の安全性能も十分安心できる基準のものですし、X5もアシスト機能により小回りが想像以上に利く車両であると感じるはず。

 

どちらのモデルが自分に向いているか、それぞれの詳細を書いたBMW X3BMW X5のコラムもぜひ参考にしてくださいね。