BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2020.03.25

BMW M4 カブリオレの魅力!スペック・デザイン・性能すべての特徴をご紹介

ヤナセBMWの山崎です。

 

BMWの中核を担う主力モデルの一つであるBMW 3シリーズのスポーツクーペ、カブリオレモデルを一気に担う「BMW 4シリーズ」。

 

「BMW M4 カブリオレ」は、そのBMW 4シリーズの魅力とモータースポーツでも使用される走行性能を市販向けにアレンジしたMシリーズの融合といえる一台です。

走りを重視しながらも、スタイリッシュなデザインがドライバーはもちろん、周囲の目線を引き付けて離しません。

 

さらにカブリオレならではの開放感は、クーペとはまた違った魅力があります。

 

今回はそんなBMW M4カブリオレの魅力や特徴、スペックについてお話していきます。

BMW M4 カブリオレ 01

 

 

BMW M4 カブリオレの魅力!まず最初にまとめると

BMW M4 カブリオレの1番の魅力は「BMW4シリーズ カブリオレ」の利点を活かしつつ、Mシリーズならではの走りが実感できる、まさに「駆けぬける歓び」を味わうための一台であるというところです。

 

また、competitionの名にふさわしい、BMW4シリーズ カブリオレより特別感のあるセッティングが魅力でもあります。

BMW M4 カブリオレは7速 M DCT Drivelogicを搭載しており、スポーツATと比較すると、よりドライバーの直感的な操作が可能となっています。

 

ルーフにはフルオート・リトラクタブルライト・ハードトップを採用し、開放すればオープンカーにも!

クーペのアスリートのような顔立ちから、まるでアーティストのような洗練された顔立ちに変化します。

 

一台で二度楽しめる、それもカブリオレならではの特徴ともいえます。

 

BMW M4 カブリオレの歴史、デザイン、操作性

BMW M4 カブリオレの日本デビューは2018年。

他のモデルのカブリオレはすでに販売されていましたが、MモデルとしてはM3に次いで2車種目となります。

 

単なる流線形ではなく、極めて複雑な面構成・立体的な造形美。

BMW M4 カブリオレには、まさに「流麗なデザイン」という一言が似合います。

 

もちろんBMW M4 クーペ同様、BMWのモータースポーツ活動を牽引する「BMW M GmbH」社の革新テクノロジーはBMW M4 カブリオレにも受け継がれています。

 

BMWの走りを堪能できる7速M DCT Drivelogicならではの力強い操作性。

どんな条件下でも快適でアグレッシブな走りができ、ドライバーの高揚感をさらに熱いものにします。

 

また「電動パワーステアリングMサーボトロニック」によりドライバーの好みに合わせてサーボトロニックのアシストを「COMFORT」「SPORT」「SPORT+」の3段階に変更可能。

路面状況やドライバーの判断でより自分好みの走りを追及することができます。

 

 

BMW M4 カブリオレのスペックや特徴

BMW M4 カブリオレ 02

BMW M4 カブリオレは「M4 カブリオレ Competition」の1モデル展開。

シンプルだからこそより特別感のある車両を追求できます。

 

詳しい特徴やスペックについてご紹介していきますね。

 

基本のエンジン性能

M4 カブリオレ Competition

3.0L直列6気筒DOHCガソリンエンジンで最大出力331kW〔450ps〕/7,000rpm、最大トルク550Nm〔56.1kgm〕/2,350-5,500rpm。

加速感の良いBMW Mモデルの中でもさらに加速感の良い0-100km/h加速はなんと4.3秒。

 

これはカブリオレタイプの中では、世界最速級ともいえます。

 

トランスミッションの特徴

7速 M DCT Drivelogic

Mモデルの基本となる、7速 M DCT Drivelogic(ダブル・クラッチ・トランスミッション(シフト・パドル付))。

個別に専用クラッチを備えた2組のトランスミッション・ユニットを切り替えることで、エンジン・パワーを連続的に駆動輪に伝達することができます。これによりスムーズな変速が可能となります。

 

基本スペック

BMW M4 カブリオレの基本スペックは次の通りです。

寸法

BMW M4 カブリオレ 寸法

※トレッドは装着するホイールによって変更になることがあります。

 

エンジン

BMW M4 カブリオレ エンジン

 

価格

BMW M4 カブリオレ 価格

2ドア仕様です。(消費税抜き、2019年10月現在)

 

 

「BMW M4 カブリオレ」他にもこんな魅力がたくさん!

モータースポーツで培った「BMW M GmbH」の強い意志と、自信の表れがあふれ出るBMW M4 カブリオレには他にもこんな特徴があります。

 

ボディカラー

ボディカラーは以下のラインナップです。

 

◆ 全モデル共通

ミネラル・グレー、ブラック・サファイア、ヤス・マリナ・ブルー、アルピン・ホワイトIII、ミネラル・ホワイト、オースチン・イエロー、サキール・オレンジII

※ BMW INDIVIDUALのカラー設定は各ディーラーにお問い合わせください。

 

タイヤ

◆ M4 カブリオレ コンペティション

20インチ M ライト・アロイ・ホイール・スタースポーク・ スタイリング666M(鍛造)

 

エクステリアとインテリア、ドライビングサポート

BMW M4 カブリオレのエクステリアは、Mモデルならではのスポーティな形状が印象的!

BMW Mシリーズのデザイン哲学が集約された端正なフロントマスクは、ドライバーはもちろん周囲の視線も釘付けにすること間違いなしです。

 

サイドの精悍なシルエットから流れるリア・ビューのフラットでありながらスポーティーさも感じさせるデザイン。

走りのダイナミズムと比類なきエレガンスの融合であることを象徴しています。

 

また、インテリアも特徴的で、スポーティーなMモデル専用にカスタマイズされたコックピット内の構造は、まるで自分自身がモータースポーツのドライバーになったかのような錯覚を持たせます。

 

「M スポーツ・レザー・ステアリング・ホイール」をはじめ、Mモデル専用の「丸形メーター・パネル」といったエレメントで乗員の身体をしっかりとサポートし、ハードトップオープン時には乗員を温めるヒーターのついた「Mスポーツ シート」が活躍。

この「フルオート・リトラクタブルライト・ハードトップ」は、19km/h以下なら走行しながらの開閉が可能。

どれをとってもドライブの快適性を格段にアップさせます。

 

そして先進のAI音声会話システムである「インテリジェント・パーソナル・アシスタント」にも対応し、ドライバーの質問内容を学習し、ドライビングもしっかりアシストします。

 

その他、BMW M4 カブリオレのドライビングにおいて重要な役割を担っているのが、強力なブレーキング・システム!

「M カーボン・セラミック・ブレーキ・システム」と「M コンパウンド・ブレーキ」は、万が一の際にも荒れた路面をしっかりと捉え比類ないパフォーマンスを力強くサポートします。

 

 

BMW M4 カブリオレはMモデルの良さが映える一台!

BMW M4 カブリオレは、Mモデルならではのモータースポーツで培われた、トライバーの心を躍らせ「駆けぬける歓び」を体感できる一台となっています。

もちろん、街中だってそのスポーティーで精悍な姿に視線が釘付けになるはず。

 

まさに「モータースポーツの第一線を経験した遺伝子」を体現しつつ、クーペとオープンカーのいいとこどりができるのが「BMW M4 カブリオレ」の最大の特徴といえます。

 

ぜひ一度、ご試乗くださいね!

閉じる