BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2022.08.21

BMWの7シリーズと8シリーズを比較!特徴や乗り心地は?

ヤナセBMWの増田です。

 

BMWのフラッグシップ・モデルで、最高峰のスペックを誇る「BMW7シリーズ」と「BMW8シリーズ」。

どちらもBMW好きなら一度は乗ってみたいモデルですが、そのスペックにはいくつかの共通点とそれぞれの個性があります。

 

今回はBMW 7シリーズとBMW 8シリーズの相違点や、それぞれの個性について比較していきます。

BMW7シリーズ

 

 

BMWの7シリーズと8シリーズを比較!基本スペックの違いは?

BMW7シリーズは1977年に初代が登場し、究極のラグジュアリーセダンとして、最高品質、最新技術を取り入れながら進化してきました。

 

2022年7月1日に新型BMW 7シリーズが発表されており、シリーズ初の完全電気自動車「i7 xDrive60」が出るなど、話題を集めています。

 

BMW 8シリーズの車体は、クーペ・カブリオレ・グランクーペの3タイプ。

BMWシリーズの中で、7シリーズと肩を並べるほどの高級感があり、ラグジュアリー感あふれるインテリアが魅力的です。

 

BMW7シリーズとBMW8シリーズを比較すると、7シリーズの方がセダンなだけあって少し大きくなっています。

 

それぞれの基本スペックについても、ご紹介します。

 

BMW7シリーズの基本スペック

BMW7シリーズの基本スペック

 

BMW8シリーズの基本スペック

BMW8シリーズの基本スペック

 

 

BMW 7シリーズと8シリーズの走行性能を比較!

続いて、BMW7シリーズと8シリーズの走行性能を比較します!

 

BMW740iとBMW740dは、ガソリン車かディーゼル車かといった違いがありますが、基本的なエンジンスペックに大きな違いはありません。

いずれもダイナミックな走りを実現する、8速オートマチック・トランスミッションとなっています。

 

特筆すべきは、完全電気自動車のBMW i7 xDrive60です。

0-100km/hをわずか4.7秒で駆けぬけるスピードと、満充電で600kmもの距離を走行するスタミナを持ち合わせています。

 

8シリーズに関しては、840i、840d、M850i Xdriveと3つの車種タイプがありますが、いずれのエンジンもそれぞれに共通で、総排気量や最大出力、最大トルクも同じになっています。

 

ただ、ボディタイプの大きさによる燃費性能には違いが見られ、840d xDrive クーペと840d xDrive カブリオレの燃費が15.5km/lで、最高値となっています。

 

M850iは、日本のみならず世界で開発数が少なくなってきたV型8気筒エンジンを採用していることが、最大の特徴です。

走行時の安定性は抜群で、モータースポーツで味わえる力強い走りを楽しむことができます。

 

BMW7シリーズのエンジンスペック

まずは、BMW 740iとBMW 740dのスペックについてです。

BMW7シリーズのエンジンスペック

 

完全電気自動車のi7 xDrive60のエンジンスペックは、以下の表のようになっています。

 

BMW8シリーズのエンジンスペック

BMW8シリーズのエンジンスペックは、以下の表のとおりです。

 

 

BMW7シリーズと8シリーズの乗り心地を比較!安全装備の違いは?

BMW7シリーズも8シリーズも、BMWのフラッグシップ・モデルなので、乗り心地と安全装備もハイグレードなものとなっています。

 

乗り心地とシート仕様

BMW7シリーズと8シリーズの乗り心地を比較すると、7シリーズの方が全長が長く、よりワイドな作りとなっているので、ゆったりとした乗り心地です。

 

BMW7シリーズはオプションで、エグゼクティブ・ラウンジ・シートを付けることが可能。

広々と贅沢な気分を楽しめます。

 

BMW8シリーズには、運転席と助手席にマルチファンクション・シートを採用。

個人にあわせたシートの位置をカスタマイズでき、並外れた快適性と安全性を実現しています。

 

安全性能の比較

BMW7シリーズ・8シリーズともに安全性能は大変優れています。

 

いずれの車にも、高速道路での渋滞時に使用できるハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援機能が搭載されており、ドライバーの負担を軽減して快適なドライブが可能に。

 

また、安全機能・運転支援システム「ドライビング・アシスト・プロフェッショナル」や完全自動駐車を可能にする「パーキング・アシスト・プラス」も標準装備しています。

 

オプションで「BMWナイト・ビジョン(歩行者、動物検知機能付)」や「リモート・パーキング」なども搭載可能です。

 

 

BMW7シリーズと8シリーズはBMWの誇るフラッグシップ・モデル

BMW7シリーズと8シリーズは、BMWの誇るフラッグシップ・モデルで、最高峰のスペックを持った一台です。

 

BMW7シリーズは、2022年7月1日に大きく進化を遂げ、完全電気自動車のi7 xDrive60が登場。

 

BMW8シリーズは、クーペ、グランクーペ、カブリオレの3つのボディタイプ、そして今では珍しいV型8気筒エンジンを楽しめます。

 

それぞれのモデルならではのエクステリア、インテリア、そしてエンジンスペックの違いが、ドライバーの心を惹きつけます。

 

ぜひ一度お近くのショールームに遊びに来てくださいね!

 

7シリーズと8シリーズの詳しい情報は、こちらを参考にしてみてください。

BMW 7シリーズの魅力!スペック・デザイン・性能すべての特徴をご紹介

BMW 8シリーズを徹底比較!特徴や走行性能、乗り心地の違いは?

閉じる