BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2020.01.07

BMW 2シリーズ クーペの魅力!スペック・デザイン・性能をご紹介

ヤナセBMWの山崎です。

 

BMWのエントリーモデルとして、知名度の高い3シリーズをコンパクトにまとめた1シリーズ。

その1シリーズをさらに細分化・発展させ、よりスポーツモデルとして成長させたのが2シリーズです。

 

足回りに共通する部分はありつつも、それぞれの個性が光るモデル展開となっているのが魅力ですよね。

 

2019年に発売された第3世代BMW 2シリーズはコンパクトモデルと称されながらも、BMWらしい鮮やかなラインは活かされた、磨き抜かれた走りを存分に味わえる車両へと成長しています。

 

そんなBMW 2シリーズクーペの魅力や特徴、スペックについてお話していきます。

BMW 2シリーズ クーペ

 

 

BMW2シリーズ クーペの魅力はここ!まず最初にまとめると

BMW 2シリーズの魅力といえば、コンパクトでありながらBMWらしい走行感を味わえること。

クーペモデルでは徹底的なスポーティーを意識しており、停止する時ですら躍動感を感じるまさに「ドライビング・ダイナミクス」を体現する一台です。

 

時代はFF車へとシフトしつつありますが、BMW 2シリーズのクーペはFR仕様。

卓越した俊敏性と優れたハンドリングを支える後輪駆動により、ドライブをよりダイナミックなものへと演出します。

 

BMW 2シリーズ クーペの歴史、デザイン、操作性

BMW 2シリーズの日本デビューは2014年。

BMW 1シリーズの後を追従し、クーペモデルからスタート。

その後カブリオレ、アクティブツアラー、グランツアラーとドライバーのニーズに応えたボディモデルを発売しました。

 

現在の第3世代2シリーズクーペは、見た目のイメージがさらにクリアなものとなり、美しい流線形なボディにより加速度の快適性などが向上しました。

 

典型的なクーペのデザインを踏襲した流れるように優美なルーフ・ラインなど、優雅さと革新性に満ちたデザイン性も魅力。

前方に傾斜するキドニー・グリルを備えたダイナミックなフロント・ビューが、BMW 2シリーズ クーペのワイドなシルエットを強調し、精悍さと存在感を際立たせています。

 

50:50の重量配分、BMWならではのボディ剛性の高さも魅力!

 

パワフルな加速性能と正確にチューニングされたサスペンションを備え、並外れた俊敏性とコンパクトさで一体感を感じる運転が叶います。

 

スポーティーモデルとして、ドライバーは安心して「駆けぬける歓び」を感じられます。

 

 

BMW 2シリーズ クーペ、ラインナップごとのスペックや特徴

走行する黒のBMW 2シリーズ

BMW第三世代2シリーズ クーペには「220i クーペ M Sport」と「M240i」の2モデルがあります。

 

詳しい特徴やスペックについてご紹介していきますね。

 

各モデルの特徴

220i クーペ M Sport

2.0L直列4気筒DOHCエンジンで最大出力135kW〔184ps〕/5,000rpm、最大トルク270Nm〔27.5kgm〕/1,350-5,000rpm。コンパクトモデル用のエンジンでありながらもBMWならでは・Mスポーツモデルならではの快適な走行感・加速感を味わえます。

 

M240i クーペ

3.0L直列6気筒DOHCエンジン/最高出力 250kW〔340ps〕/5,500rpm/最大トルク 500Nm〔51.0kgm〕/1,520-4,500rpmでより力強い走りがお好みのドライバーにはこちらがオススメです。

 

各モデルのスペック比較

それぞれ、スペックも比較してみましょう。

 

寸法

BMW 2シリーズ クーペ 寸法

※トレッドは装着するホイールによって変更になることがあります。

 

エンジン

BMW 2シリーズ クーペ エンジン

 

価格

BMW 2シリーズ クーペ 価格

すべて2ドア、右ハンドル仕様です。(消費税抜き、2019年12月現在)

 

 

「BMW 2シリーズ クーペ」他にもこんな魅力がたくさん!

BMW 2シリーズ クーペはコンパクトでありながらも、他とは明らかに違う存在感が魅力のオプション装備も豊富に取り揃えています。

 

ボディカラー

ボディカラーは以下のラインナップです。

 

◆ 全モデル共通

アルピン・ホワイトIII、ミネラル・ホワイト、ブラック・サファイア、サンセット・オレンジ、エストリル・ブルー

 

◆ 220i M Sportのみ

メルボルン・レッド

 

◆ M240i クーぺのみ

ミネラル・グレー

 

※ BMW INDIVIDUALのカラー設定は各ディーラーにお問い合わせください。

 

タイヤ

タイヤはモデル・グレードによって装着できるものが異なります。

 

◆ 220i M Sport

17インチ M ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング460M

18インチ M ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング719M

 

◆ M240i クーぺ

18インチ M ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング719M(セリウム・グレー/ジェット・ブラック)

 

エクステリアとインテリア、ドライビングサポート

過去の2シリーズの利点は踏襲しつつも、第三世代2シリーズ クーペはエクステリアやインテリアにはそれぞれ他とは似ていない個性を発揮しています。

 

兄弟分に例えられる1シリーズのクーペと比較すると、より低車高で流麗感のあるスポーツモデルとしての印象が強いエクステリアになっています。

1シリーズが人懐っこい丸顔なら2シリーズ クーペは切れ長の顔立ちをしており、素早い加速やスムーズな走行安定性を想像させます。

 

車内は車体の大きさ比で考えると他モデルより若干コンパクトになっていますが、それがかえってドライバーのコックピット感を駆り立てるという声も。

コンパクトであっても、ダコダ・レザー・シート自体に高級感があるので、決して狭くは感じない、というのも魅力ですよね。

 

先進のAI音声会話システムである「インテリジェント・パーソナル・アシスタント」に始まり「ドライビング・アシスト・プロフェッショナル」、「パーキング・アシスト」といったBMWの安全性能が標準装備されているのもありがたいところ。

 

BMW独自である車両と自由なコミュニケーションがとれるBMWコネクテッド・ドライブ・ストアで様々な便利なサービスを購入でき、24時間オペレーターのサポートを受けることも可能です。

 

 

BMW 2シリーズ クーペはスポーティーかつ存在感のある車

BMW 2シリーズクーペは、ドライバーの気持ちに寄り添い他とは一線を画したクーペです。

 

BMW M240iクーペなら、アダプティブ M サスペンション、M スポーツ・ブレーキ、8速スポーツ・オートマチック・トランスミッションといった機能により、さらに妥協を許さない走りが可能です。

 

今度のお休みはBMW 2シリーズクーペにぜひ試乗してみませんか?

きっと魅力を手に取るように感じていただけるはずですよ。