BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2020.03.07

BMW 3シリーズ グランツーリスモの魅力!スペック・デザイン・性能すべての特徴をご紹介

ヤナセBMWの山崎です。

 

BMWの中核を担う主力モデルの一つといえる「BMW 3シリーズ」。

初代はセダンタイプから始まり、ツーリング、グランツーリスモとモデル展開をしてきました。

 

しかし、惜しまれつつも2020年以降モデル展開から外れることが公表されました。

すなわち、BMW3シリーズ グラン ツーリスモの魅力に触れられるのは、今しかありません!

 

今回は、そんなBMW3シリーズ グランツーリスモの魅力や特徴、スペックについてお話していきます。

2台の3シリーズ グランツーリスモ

 

 

BMW3シリーズ グランツーリスモの魅力!まず最初にまとめると

BMW3シリーズ グランツーリスモの魅力は、セダンの特徴を踏襲しつつも洗練された走りに目線を合わせた一台であること。

 

BMW3シリーズ ツーリングと比較すると内外装にラグジュアリー感を持たせており、ファミリー層やアウトドアライフが好きな人への利便性はそのままに、より特別感の高いデザインを楽しむことができます。

 

BMW 3シリーズ グランツーリスモの歴史、デザイン、操作性

BMW 3シリーズの日本デビューは1975年。

BMW3シリーズ ツーリング発売の翌年、2013年に日本デビューしました。

 

BMWの中核を担う3シリーズの中でも異端児ともいえるBMW3シリーズ グラン ツーリスモは、フロントのキドニー・グリル、LEDライトから紡がれる精緻なラインと魅惑的なフォルムが共鳴し合う美しさが特徴的です。

加えて広々とした居室スペースやラゲッジ・スペースも、運転者のみならず同乗者の快適さを叶えます。

 

さらに、BMW ツインパワー・ターボ・テクノロジーや、8速オートマチック・トランスミッションから繰り出される走行感で、ロングドライブでも疲れを感じさせない安定した操作性を実感。

Msportならではの「M スポーツ・サスペンション」もドライバーのアクションを余すことなく路面へと伝達し、まるで車と一体化したような感覚が味わえます。

 

 

BMW3シリーズ グランツーリスモ、ラインナップごとのスペックや特徴

3シリーズ グランツーリスモ

BMW3シリーズ グランツーリスモは「320i グランツーリスモ M Sport」と「320d xDrive グランツーリスモ M Sport」がラインナップされています。

 

詳しい特徴やスペックについてご紹介していきますね。

 

各モデルの性能

320i

2.0L直列4気筒DOHCガソリンエンジンで最大出力135kW〔184ps〕/5,000rpm、最大トルク300Nm〔30.6kgm〕/1,350-5,000rpm。

コンパクトモデル用のエンジンでありながらもBMWならではの快適な走行感・加速感を味わえます。

 

320d xDrive

2.0L直列4気筒DOHCディーゼルエンジンで最大出力140kW〔19ps〕/4,000rpm、最大トルク400Nm〔40.8kgm〕/1,750-2,500rpm。

320dをベースにディーゼルの力強い走りができるエンジンになっています。

 

各グレードの特徴

M sport

M Sportグレードならではの「M スポーツ・ブレーキ」や「アダプティブ M サスペンション」など、よりスポーティーな走りを演出できる性能を搭載したグレード。

 

エクステリア・インテリアにもM Sportのスポーティーなデザインが選ばれています。

たとえばマルチファンクション M スポーツ・レザー・ステアリング・ホイール(ハンドル)は見た目だけでなくグリップ感もよく、より快適な運転を手助けします。

 

xDrive

4輪駆動であるxDriveは、より走りの強さを感じられる一台となっています。

3シリーズのx DriveはMスポーツモデルの良さを最大限に引き出したグレードでエンジンも高出力。

走りを極めたいならこちらがオススメです。

 

各モデルのスペック比較

それぞれ、スペックも比較してみましょう。

寸法

3シリーズ グランツーリスモ 寸法

 

エンジン

3シリーズ グランツーリスモ エンジン

 

価格

3シリーズ グランツーリスモ 価格

すべて5ドア、右ハンドル仕様です。(消費税抜き、2019年10月現在)

 

 

「BMW3シリーズ グランツーリスモ」他にもこんな魅力がたくさん!

BMW3シリーズ グランツーリスモはより端正なフェイスラインからのボディ・ラインが特徴的。

そんなデザインをさらにエモーショナルに演出するオプション装備も豊富に取り揃えています。

 

ボディカラー

アルピン・ホワイトIII、ブラック・サファイア、エストリル・ブルー

 

タイヤ

◆ 全モデル共通

19インチ Mライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング 598M バイ・カラー

 

エクステリアとインテリア、ドライビングサポート

歴代BMW3シリーズに共通するエクステリア・インテリアはさらに進化を遂げました。

 

3シリーズ セダンと通ずるクーペ・スタイルの流麗なフェイスラインは躍動感に溢れる走りを期待させます。

もちろん室内も独自シートを採用。

アッシュ・グレイン・インテリア・トリムがさらにスポーティーな雰囲気を高めます。

 

実用性の高い機能も充実しています。

3シリーズ最大のラゲッジ・スペースを利用しやすくするオートマチック・テールゲート・オペレーションにより、荷物を持っていても開閉が容易。

コンフォート・アクセスにより、キーをポケットに入れたままでもドアのロック/ロック解除やエンジンの始動/停止も可能です。

 

その他、「BMWライブ・コックピット」や「ドライビング・アシスト」、「パーキング・アシスト(リバース・アシスト/後退時ステアリング・アシスト機能付き)」を標準搭載。

 

マルチファンクション・スポーツ・レザー・ステアリング・ホイールにより、ハンズフリーで電話の応対やオーディオ操作ができるため、より一層運転に集中できるのも良いですよね。

 

 

BMW 3シリーズ グランツーリスモは走行性と機能性が充実した一台

BMW3シリーズ グラン ツーリスモは3シリーズ最大のボディを保ち、3シリーズセダンやツーリスモと5シリーズの中間に位置づけられている一台となっています。

 

走行性も3シリーズのラインナップの中では、Msportに特化したモデルとして独自性を保っています。

 

その居室スペースの快適さや安定感は、体感すると心を掴まれること間違いなしです!

ぜひ一度、ご試乗くださいね。

閉じる