BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2021.08.27

「BMW X4」の年式は?モデルごとの特徴や変遷を解説!

ヤナセBMWの増田です。

 

BMWの「SAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)」として、高い人気を誇る「BMW X4」。

日本では2014年8月から発売され、現在は2代目モデルを展開しています。

 

今回は人気車種「BMW X4」の年式について。

初代モデルから現行モデルまで、それぞれのスペックの違いや魅力を説明します。

BMW X4

 

 

まずはBMW X4の特徴や魅力面から

ドイツに本社を構えるBMWのプレミアムSUVの人気車種「BMW X4」。

主力モデルである「BMW X3」をベースに、クーペボディを採用した流線型のボディが目を引く一台です。

 

「BMW X4」は、2008年にBMWとして初となるクーペタイプのSUV「BMW X6」の弟分的な存在。

 

X6に比べて少々コンパクトなデザインではありますが、広々とした居室スペースを兼ね備え、さらに洗練されたデザインのエクステリアも魅力です。

 

ボディの低重心化をはじめ、アダプティブMサスペンションなどによる揺るぎない走行安定性と精確かつ快適なハンドリングなど、快適な走りを実現したモデルとなっています。

 

「BMW X4」はモデルチェンジを経て、現在2代目のモデルが展開されています。

 

 

BMW X4の年式は2代目まで!それぞれの特徴をご紹介

BMW X4

「BMW X4」の初代モデルと2代目現行モデルまで、装備の特徴や変遷について見ていきましょう。

 

初代「BMW X4」の特徴

初代「BMW X4」(2014年〜2018年)は、2014年8月に日本での発売が開始されました。

「BMW X4」はBMWのSACの中でも比較的歴史が浅い車両です。

 

初代「BMW X4」F26型は、「xDrive28i」と「xDrive35i」のみを販売。

 

「xDrive28i」には2.0L直列4気筒エンジン、「xDrive35i」には3.0L直列6気筒エンジンが搭載されました。

ハンドルは右ハンドル車のみをラインナップ。

 

さらに、2016年には「xDrive35i」と同じく3.0L直列6気筒エンジンを搭載した「M40i」も追加導入されました。

こちらは左ハンドル仕様のみが設定されています。

 

初代「BMW X4」基本モデルのスペック

初代「BMW X4」の「xDrive28i」のスペックを参考に紹介します。

  • 全長×全幅×全高(mm) 4,680×1,880×1,625
  • ホイールベース(mm) 2,810
  • エンジン 直列4気筒DOHC
  • 総排気量(cc)  1,997
  • 最高出力(PS) 245
  • 最大トルク(NM(kg・m)/rpm) 350(35.7)/1,250〜4,800
  • トランスミッション 8速AT

 

2代目「BMW X4」の特徴

日本では2018年9月から販売が開始された2代目「BMW X4」G02型。

初代に比べてラグジュアリー感が向上しました。

 

2代目では「X4 xDrive30i」「X4 xDrive30i Mスポーツ」「X4 M40i」の3つのグレードが発表されました

 

エンジンは初代X4と同じく「X4 xDrive30i」には2.0L直列4気筒エンジンを、「X4 M40i」には3.0L直列6気筒エンジンを搭載。

 

3つのグレードすべてに運転席と助手席にスポーツシートを採用し、長時間の運転でも疲れを感じさせない快適性を叶えました。

 

2019年6月にはシリーズ初となるMモデル「X4 M」と「X4 Mコンペティション」を追加導入。

 

エンジンはともに3.0L直列6気筒エンジンを採用し、「X4 M」は最高出力480ps、「X4 Mコンペティション」は最高出力510psを実現しました。

 

さらに、2020年6月に低燃費が魅力のクリーンディーゼルエンジン搭載モデル「X4 xDrive20d」が新たに追加に。

 

安全運転支援システム「ドライビング・アシスト・プラス」やスマホ連動型アシスタントサービス「BMWコネクテッド・ドライブ」など、最新機能を標準装備しています。

 

2代目「BMW X4」基本モデルのスペック

2代目「BMW X4」の「X4 xDrive20d Standard」のスペックを参考に紹介します。

  • 全長×全幅×全高(mm) 4,760×1,920×1,620
  • ホイールベース(mm) 2,865
  • エンジン 直列4気筒DOHCディーゼル
  • 総排気量(cc)  1,995
  • 最高出力(PS) 190
  • 最大トルク(NM(kg・m)/rpm) 400(40.8)/1,750〜2,500
  • トランスミッション 8速AT

 

 

「BMW X4」の変遷を知って自分に合った車を選ぼう

BMWの「SAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)」として、高い人気を誇る「BMW X4」。

日本では2014年8月から発売され、現行モデルは2代目です。

 

クーペタイプのSUV「BMW X6」の弟分的な存在であるX4は、X6に比べて少々コンパクトなデザインでありながらも、広々とした居室スペースとラグジュアリーなデザインのエクステリアも魅力です。

 

X4は初代モデルから、デザイン性や安全性、環境性能などを向上させたグレードを揃えた2代目モデルになるまでに数々の進化を遂げてきました。

 

今回の年式紹介を参考に、ライフスタイルに合わせたベストな1台を選んでくださいね。

 

「BMW X4」の詳しい情報はこちらのコラムもご参考ください。

BMW X4の魅力全貌!スペック・デザイン・性能すべてをご紹介

 

※一部、価格・基本性能等は変更になっている場合があります。ご不明な点はショールームへお問い合わせください。

閉じる