BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2021.01.21

BMW 1シリーズとX1の違いを比較!特徴や走行性能、乗り心地は?

ヤナセBMWの増田です。

 

BMWの中ではコンパクトカーに属する「BMW 1シリーズ」と「BMW X1」。

単にボディサイズが小さいだけでなく、BMWの走りの快感を維持しつつも、コンパクトだからこそ実現できる高い操作性が魅力のシリーズです。

 

ナンバリングシリーズモデル最小の「BMW 1シリーズ」とSUVタイプ最小の「BMW X1」ですが、それぞれのモデルの特性を活かしつつ小型化を図ったところなど共通点もありながら、それぞれのモデルにしかない個性もあわせ持っているのがBMWならではと言えます。

 

さっそくBMWが誇るコンパクトモデル「BMW 1シリーズ」と「BMW X1」について、比較していきましょう。

2台のBMW 1シリーズ

 

 

BMW 1シリーズとX1の違いは?基本スペックを比較!

BMW 1シリーズの特徴はハッチバックタイプのボディであり、小さめサイズのネックともなりうる居室スペースの空間を広く確保することが可能になっています。

 

一方、BMW X1はBMWの誇るSUV規格車両「SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)」として、力強い走行が可能な4WD仕様車がベースとなっており、想定されるドライビング・シーンの幅はより広く設計されています。

 

BMW 1シリーズの基本スペック

BMW 1シリーズの基本スペック

 

BMW X1の基本スペック

BMW X1の基本スペック

 

両モデル共にBMW Edition Joy+の対象車両を設けていて仕様のバリエーションも豊富なため、それぞれ人気の高い車両をより購入しやすいよう配慮されているのも魅力です。

 

いずれの車両もステアリング・ホイール・ポジションは右仕様のみで、BMW X1の方がSUVタイプの車両らしい、一回り大きなボディサイズ+地上最低高も約20-30㎜ほど高い設計となっています。

車内空間の余裕やラゲージ・ルームの許容量などを総合しても、BMW X1の方がゆとりを持った乗り心地を確保できるでしょう。

 

また、両モデルにあるM sport仕様車ではフロント・エプロンやリア・スカートの形状をより空気抵抗を低減させ、快適な走りが可能になった「M エアロダイナミクス・パッケージ」も標準装備に。

コンパクトボディであっても最高のドライビングが実現可能です。

 

 

BMW 1シリーズとBMW X1の走行性能の違いはここ!

BMW 1シリーズとBMW X1のエンジンは大きく分けて4種類となっており、共通エンジンを使用している車両の基本的な走行性能は一緒です。

BMWのトランス・ミッションの大半は8速AT/8速スポーツATですが、BMW 1シリーズのSグレードは7速DCTを採用しており、価格帯を抑えることができています。

 

BMW X1の方が4WD仕様車を多く採用しているほか、SUVの形状を活かして燃料タンク容量が大きく、給油のサイクルも長いのでまさにアグレッシブな走りには適任です。

 

一方でハッチバックのBMW 1シリーズは積載容量が小さくなってしまいがちですが、車両は軽量であればあるほどスポーティネスな走りを追求できます。

BMWでは数少ないFF仕様車をベースとしたラインナップではあるものの、比較的給油がしやすい街中や高速道路などでスピーディな加速を堪能したいなら、BMW 1シリーズの方が良いかもしれません。

 

なお、BMW 1シリーズにはM仕様車の「M135i」があり、群を抜いてエンジンの実力が高いところも注目すべき点でしょう。

 

各モデルのエンジン比較

各モデルのエンジン比較

 

 

BMW 1シリーズとX1の乗り心地を比較!安全装備の違いは?

2台のBMW X1

BMW 1シリーズとBMW X1の安全性能に関しては、BMW 1シリーズの方がより強固なサポートを受けられる設計となっています。

 

たとえば、BMW X1にはドライビング・アシストとして「 レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)」「前車接近警告機能」「衝突回避・被害軽減ブレーキ」が搭載されていますが、BMW 1シリーズはそのほかに「後車衝突警告機能」や「クロス・トラフィック・ウォーニング(リヤ)」にも対応しています。

 

さらに各種パーキング・アシストでも「PDC/パーク・ディスタンス・コントロール (フロント&リヤ、ビジュアル表示機能付)」や「リヤ・ビュー・カメラ(予想進路表示機能付)」に加えて、BMW 1シリーズでは「リバース・アシスト/後退時ステアリング・アシスト機能」も標準装備に。

街中でも安全に運転できる機能がより多く採用されているのが特徴的と言えます。

 

 

シティドライブならBMW 1シリーズ、アウトドアならBMW X1

BMW 1シリーズとBMW X1には共通点も多く、比較的価格帯も抑え目になっているため、BMWに初めて触れる人にとってもオススメの車種とい言えます。

 

その中でファミリー志向やアウトドア志向の強い方には、車内が広く4WD仕様車をベースとしているBMW X1の方がオススメです。

街中走行が多くフロント・シートへの搭乗がベースとなる方には、流麗なボディラインで空気抵抗を押さえて走りに重点をおいたBMW 1シリーズがオススメといった意見もあります。

 

街中も郊外のオン・ロードも快適に走行できる点に関しては、BMW 1シリーズ/BMW X1共通の特徴。

M仕様車のM135i以外であれば、走行性能は近しい性能を採用しているため、予算やエクステリアのデザインを中心に選んでも良いかもしれませんね。

 

詳しい仕様等に関しては、こちらもご覧ください!

BMW 1シリーズの魅力全貌!スペック・デザイン・性能すべてをご紹介

BMW X1の魅力全貌!スペック・デザイン・性能すべてをご紹介