BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2020.12.23

BMW X4とX6を徹底比較!特徴や走行性能、乗り心地は違う?

ヤナセBMWの増田です。

 

BMWの車両の中で人気上位を占めるBMW 3シリーズおよびBMW 5シリーズを基軸として、BMWならではのクーペタイプSUVへと変貌を遂げた「BMW X4」と「BMW X6」。

 

Xシリーズの中でもハイパフォーマンス・モデルに位置づけされるBMW X6と、その弟分ともいえるBMW X4は、共有する性能も多くありながらも個性がキラリと光る2台でもあります。

 

SUVの利便性を活かしつつもスポーティネスな走りも堪能できる、2モデルの特徴について改めて比較していきましょう。

住宅の前に駐車するBMW X6 xDrive30d

 

 

BMWのX4とX6は何が違う?基本スペックを比較!

BMW Xシリーズは、奇数モデルの「SAV(スポーツ・アクティビティ・ビーグル)」と偶数モデルの「SAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)」に大別されますが、「BMW X4」と「BMW X6」はいずれもSACです。

 

いずれも広義のSUVではありますが、よりスポーティーな走りを極めたモデルであることが随所から見て取れます。

 

それぞれのボディタイプや価格など、基本部分のスペックを比較していきましょう。

 

BMW X4 の基本スペック

BMW X4 の基本スペック

 

BMW X6 の基本スペック

BMW X6 の基本スペック

BMW X4の方が全長が短めに設定されており、ドライバーコックピットのサイズ感に関しては大きな差はないものの、BMW X6のボディの全体的なゆとりと標準時のラゲッジスペースの広さはこの差に起因しています。

 

とはいえ、BMW X4も決してラゲッジスペースが小さいわけではなく、かなりの大容量です。

 

また、BMW X4は一部グレード仕様の変更があり、ディーゼル仕様で大きめボディでも燃費を抑え、力強い走りができる「X4 xDrive20d Standard/M sport」が追加になったのも特徴の一つ。

 

それぞれM仕様の「BMW X4 M40i」「BMW X6 M50i」があり、街乗りもアウトドアも楽しめる車両である象徴の、Mロゴが付いたXシリーズ車両を選択できるのも魅力です。

 

 

BMW X4とX6の走行性能はここが違う!

BMWのXシリーズらしい、四輪駆動(4WD)のみで構成されているBMW X4とBMW X6。

採用しているエンジンは全体的にBMW X6の方が高出力のものとなっており、特にBMW X6 M50iはV型8気筒DOHCガソリンエンジンと、BMWの中でも限られたモデルに採用されているものを使用しています。

 

一般的なSUVがオフロード性能を意識したものが多いところ、BMW Xシリーズはオンロード性能に特化したアウトドアスポーツを堪能できるようチューニングされています。

 

大きめボディにもかかわらず、エンジンの最大出力/トルクが高いことで安定した走行ができる他、クリーンディーゼル車もあるため燃費も良い車両が多いのも特徴です。

 

各モデルのエンジン比較

BMW X4とX6の各モデルのエンジン比較

 

 

BMW X4とBMW X6の乗り心地を比較!安全装備の違いは!

走行する黒のBMW X4

BMW X4とBMW X6における運転性能/安全性能に関しては、共有部分も多いものの一部仕様に違いがあります。

たとえばBMW X4は「ドライビング・アシスト・プラス」を搭載しており、コンパクトモデルに多く採用されているドライビング・アシスト(レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)/前車接近警告機能 / 衝突回避・被害軽減ブレーキ)に加えて前車接近警告機能などに対応しているので、より直感的な運転を楽しむことができます。

 

BMW X6ではさらに「ドライビング・アシスト・プロフェッショナル」に対応。

たとえば「クロス・トラフィック・ウォーニング」では駐車スペースからクルマを動かしたり、視界の悪いT字道路を進む際に、バンパーに採用されたセンサーで危険を察知し、車両から警告を促します。

 

広々としたオンロードでの安全確保はもちろんのこと、街乗りの時にも安心して運転できるよう配慮されているのは、ドライビング・アシスト・プロフェッショナルならではの機能といえるでしょう。

 

インテリア仕様に関してもそれぞれの個性がありますが、X4とX6のstandardを除き、ドライバーや助手席の同乗者を包み込むようなMスポーツシートは標準装備されています。

そのうえで、M40i/M50iはマルチファンクション M スポーツ・レザー・ステアリング・ホイール(シフト・パドル付)なども設定でき、よりモータースポーツに特化した仕様を堪能できます。

 

 

BMW X4はバランスの良さが魅力!BMW X6はSACの最高峰

今までの内容を見ていくと、BMW X4とBMW X6 は基本的なコンセプトには共通部分が多いものの、X4は定番の機能は網羅されておりバランスの良さが魅力。

一方、BMW X6 はハイグレード・ハイパフォーマンスなモデルとなっています。

 

2020年は全体的に走行性能/エンジンのラインナップを見直し、クリーン・ディーゼル仕様や購入しやすいX4 xDrive20dも選択肢に加わったので、希望にぴったりな車両がきっと見つかるはず。

 

ぜひ一度、お近くのショールームへ体感しに来てくださいね。

 

なお、今回ご紹介した車両は以下のコラムでも取り上げていますので、あわせてご覧ください。

(一部、価格・基本性能等は変更になっている場合があります。詳しくは各店へお問い合わせください。)

 

BMW X4の魅力全貌!スペック・デザイン・性能すべてをご紹介

BMW X6の魅力全貌!スペック・デザイン・性能すべてをご紹介