BMW 駆け抜ける喜び

BMW COLUMNBMW コラム

YANASE BMW
Official Information Site

2021.12.04

「BMW 8シリーズ クーペ」の年式は?モデルごとの特徴を解説

ヤナセBMWの増田です。

 

「BMW 8シリーズ クーペ」は、至高のクオリティと最大限のパフォーマンスが完璧に融合したラグジュアリー・クーペです。

 

初代モデルの発表は1990年。

それ以来フルモデルチェンジを経て現在は2代目モデルを展開しています。

 

今回は人気車種「BMW 8シリーズ クーペ」の年式について、初代モデルから現行モデルまでの、それぞれのスペックの違いや魅力を説明します。

BMW 8シリーズ クーペ

 

 

まずは「BMW 8シリーズ クーペ」の特徴や魅力面から

パワー、操作性、そして快適性のすべてにおいてハイグレードを極めた「BMW 8シリーズ クーペ」。

現行モデルは2代目です。

 

エクステリア・デザインには、スポーツカーのDNAとBMWラグジュアリー・クラスのエレガンスが息づいています。

ボディに描かれたラインの一本一本が、「BMW 8シリーズ クーペ」にパーフェクトな外観をもたらし、ラグジュアリーを極めた外観となっています。

 

ラグジュアリーな雰囲気は、もちろんインテリアにも。

糸一本にも妥協なくこだわってデザインされた室内では、巧緻なコントラスト・ステッチや厳選された素材、数々の優美な装飾が迎えます。

 

走りのパワーもこのモデルの魅力です。

「BMW M850i」に搭載された4.4L V型8気筒ツインパワー・ターボ・エンジンは、最高出力390kW〔530ps〕、最大トルク750Nm〔76.5kgm〕というハイパフォーマンスを発揮。

優れた燃費効率と魅力的なサウンドにチューニングされたエンジン音で、走りへの純粋な興奮が搔き立てられます。

 

さらに、最先端の運転支援システムも搭載。

BMWライブ・コックピットでは、ナビゲーションやコミュニケーション機能をより簡単に操作することが可能に。

すべてのディスプレイを自分仕様にカスタマイズでき、ドライバー個々の要求を満たします。

 

「BMW 8シリーズ クーペ」の年式は2代目まで!それぞれの特徴をご紹介

BMW 8シリーズ クーペ

フルモデルチェンジを経て、現行の2代目となった「BMW 8シリーズ クーペ」。

それぞれの年式の違いについて詳しくご紹介していきます!

 

初代「BMW 8シリーズ クーペ」の特徴

初代「BMW 8シリーズ クーペ」が販売開始されたのは1990年。

当初は V型12気筒SOHCエンジンを搭載した「BMW 850i」のみの販売で、1994年に「BMW 850CSi」が追加されるのと同時に「850i」は廃止になりました。

 

1994年には同時にV型8気筒DOHCエンジン搭載の「BMW 840Ci」も追加され、車両本体価格は1,170万円でしたが、1996年に値下げされ980万円で販売されました。

 

1996年に「850CSi」と「840Ci」が廃止され、「BMW 840Ci Mインディビデュアル」が発売開始。

 

1999年に「840Ci Mインディビデュアル」が廃止され、「BMW 840Ci リミテッド」(最終仕様)が発売されました。

 

初代「BMW 8シリーズ クーペ」基本モデルのスペック

初代「BMW 8シリーズ クーペ」の「850i」のスペックを参考に紹介します。

  • 全長×全幅×全高(mm):4,780×1,855×1,340
  • ホイールベース(mm):2,685
  • エンジン:V型12気筒SOHC
  • 総排気量(cc):4,987
  • 最高出力( ps/ rpm):300/5,200
  • 最大トルク(kgm / rpm):45.9/4,100

 

 

2代目「BMW 8シリーズ クーペ」の特徴

2018年11月に発売された2代目「BMW 8シリーズ クーペ」。

V型8気筒DOHCツインターボエンジンを搭載し、最高出力530ps、最大トルク76.5kgmを発揮する「BMW M850i xDrive クーペ」が販売されました。

 

2019年5月には直列6気筒DOHCディーゼルターボエンジン搭載の「BMW 840d」が追加。

 

さらに2020年4月に「BMW 840i」が追加されました。

 

2代目「BMW 8シリーズ クーペ」基本モデルのスペック

2代目「BMW 8シリーズ クーペ」の「840i」のスペックを参考に紹介します。

  • 全長×全幅×全高(mm):4,855×1,900×1,340
  • ホイールベース(mm):2,820
  • エンジン:直列6気筒DOHCガソリン
  • 総排気量(cc):2,997
  • 最高出力(kW [ps] / rpm (EEC)):250〔340〕/5,000
  • 最大トルク(Nm [kgm] / rpm (EEC)):500〔51.0〕/1,600-4,500

 

 

「BMW 8シリーズ クーペ」の変遷を知って自分に合った車を選ぼう

BMW史上最高峰のフラッグシップ・モデルである「BMW 8シリーズ クーペ」。

現行モデルは2代目が展開されています。

 

独創的なデザインや並外れた俊敏性、卓越したパワーを備え、至高のクオリティとパフォーマンスを発揮するモデルとなっています。

 

今回の年式紹介を参考に、ライフスタイルに合わせたベストな1台を選んでくださいね。

 

「BMW 8シリーズ クーペ」については、こちらでさらに詳しく解説しています。

ぜひ合わせてご覧ください!

BMW 8シリーズ クーペの魅力!スペック・デザイン・性能すべての特徴をご紹介

 

閉じる